読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10分ちょいで分かるガーゴスの基本

初めましての方は初めまして、国内KIプレイヤー御粗末と申します。

先日行われたKKJことコンボクラッシュジャパンで僕とオルメンさんのガーゴスが妙にインチキしてたのはご覧頂けたでしょうか?

今回、アレを見てガーゴスに興味を持った方向けにざっくりとしたポイントを書きたいと思ってわざわざブログまで作ってみました。興味のある方は是非お付き合い願います。

ガーゴスってどんなキャラ?

KIの設定上ではラスボスの悪魔みたいなキャラですね。遠距離をカバーするポータルパンチ、中距離をカバーする弱突進と2中P、近距離をカバーするコマ投げに加えて超判定のJ強Kを併せ持つ優れたキャラです。ただ、これらだけには留まらず子分の召喚による相手の行動の制限が可能という点が明らかなぶっ壊れポイントです。今回はその子分達を召喚するポイントと簡単なコンボ解説、小ネタを一応まとめておきたいと思います。

〇戦いの方針

基本として序盤は子分を呼ぶ為のゲージ確保が重要になります、KIにおいては、相手に攻撃をヒットorガードさせる、相手から攻撃をヒットさせられるorガードさせられる事でゲージが貯まりますがガーゴスにはゲージ吸収エンダーというシンプルかつ強力なエンダーがありますのでまずは1本貯まるまでは吸収エンダーを使いましょう。子分を呼んだら遠距離で便利なポータルパンチと打撃キャンセルコマ投げで”圧”をかけていくのがベストだと思われます。

〇召喚ポイント

①画面中央

画面中央で1ゲージ確保でき、画面端が遠い場合はハードダウンエンダーからの召喚になります。

②画面端

画面端で1ゲージ確保した場合はウォールスプラットエンダーからのコマ投げ>上派生からの召喚になります。

③相手を投げた

通常投げが決まったときに1ゲージある場合はそのまま召喚になります。

④オートorリンカー中に相手をKOした

コンボ中に相手をKOした場合に1ゲージを持っていたらそのまま召喚になります。

⑤ウォールスプラットエンダーで相手をKOした

②と同じパターンが使えます、コマ投げ>上派生からの召喚になります。

大体の召喚ポイントは以上になります、基本形はウォールスプラットエンダーからのコマ投げ>上派生召喚だとお気づきになるでしょう。これらの召喚はとりあえず自分が絶対に攻撃を受けない状態での召喚になるのでここから悪さを考えられる人は派生させてみては如何でしょうか?

〇コンボの話

2中P>弱突進>マニュアル~orコマ投げ

空中中突進>マニュアル~orコマ投げ

たったこれだけです、ええこれだけですとも。

2中Pは発生6、ガードさせて+3、下段無敵技に打ち勝てるという性能になっています。下段で無いのが惜しい所ですがガーゴスの通常技の中では驚異的なフレーム性能をしているだけでなくリーチも上々と非常に頼れる技になっております。擦れ!

〇突進のフォローの話

ガーゴスの突進はガードをされるとバウンドし、空中で何らかの行動が一回だけできるという状態になります。主なフォローの方法を下記にまとめておきました。

①空中中突進

跳ね返った直後に最速なり微遅らせて撃ちます、跳ね返りに何らかのアクションを起こす相手に有効です。

②空中強突進

跳ね返った直後にランタイプのステップや移動技で着地を狩りにくる相手に対して有効です。

③ジャンプ 

着地のタイミングをずらす事ができます、スタンダードだけど地味に強い。

〇小ネタの話

①中央、被画面端背負いからの投げ

投げ>前ステ>最速前J>J強P着地>2中P=裏

         後J>J強P着地>2中P=表

体が横に大きいウルフとリプターに加えて一部のデカキャラは非対応。シンプルな表裏。

②生コマ投げ後

コマ投げ>上派生>弱突進>5強P

        >中突進>2中P

どちらも打撃を重ねられる行動です、子分を出した後に攻めたい方はどうでしょう?

 

 

今回深夜にこんなもん作ったのはちょっと興味あるよーみたいな人を見かけた&情報のまとめ場所あった方が良いかなーって感じで作るだけ作ってみました。新規に始めたよ!って人にも届くといいなぁ(居るかは不明)

 

それじゃあまた